プロフィール

idoharu.jpg

こんにちは、私はネットのラクラクさを研究しているいどはると申します。

「アナログな自分がデジタルなモノを使いこなしていくこと」を研究しています。

趣味:情報収集(笑えること・感動すること・社会・テクノロジー)、ブログ

当サイト「アナおじをプロデュース」(アナログおじさんな自分をデジタル化しつつ、楽しく暮らすブログ)に訪問いただきありがとうございます。

ここでは当サイトの運営者である私、「いどはるのプロフィール」と、「サイトを運営している理由」をお伝えしていきます。

最後までお付き合いいただけると幸いです。

「いどはる」の名前

由来は、「はるばる旅をする」。中国の物語「西遊記」の舞台です。

ご存知のとおり、孫悟空たちが中国から天竺(てんじく。今のインド)へ旅をします。

ワクワクハラハラの大冒険として、ドラマになったりマンガ「ドラゴンボール」などのパロディとしても使われたりしています。

saiyuki_characters

平凡な日々の生活も旅みたいなところがあります。

いろんな目的に向かって生きることが、ワクワクするような物語の始まりにもなると思います。大変な中にも「よくやったなあ!」と達成感を感じられる瞬間があるからです。

私にとっては、日常生活で気になったこと(特にデジタルなもの)を調べて使いこなしていくことが達成感につながります。

「アナおじをプロデュース」

私はメールやLINEくらいしかできないアナログな人でした。

しかし、ニュースアプリやTwitter、YouTube、ブログ、iPhoneやManbookなどをきっかけにデジタルなものに対する興味が湧いてきました。

自分で調べて情報を得ていくにつれ、世の中の見方が大きく変わっていったからです。物事の重要度が分かったり、面白く感じることがたくさんあります。

また、Twitterを通して有名人の方にリツイート(自分のツイートを拡散してもらうこと)してもらって「いいね」をたくさんもらったり、自分が尊敬する人との連絡のやり取りができたりすることもあり感動しました。

ネット上や個人間取引などで仕事ができたり、銀行口座をネットバンキングに変更したりできるなど、生活に大きな影響があります。

アナログでは時間がかかったり、場所を移動したりしないといけません。デジタルではすぐに解決するので、やり方を覚えてしまえば快適です。

そんなアナログなおじさんがデジタル化していく過程を発信して、デジタルなものを中心に感動したものの良さを広めていきたいです。読んでいただけたら嬉しいです。

今まで

1.経歴

営業の仕事を経験していく中で、社会の仕組みについて知りつつ自分がやりたいことを見つめ直すことによって、仕事や自分の将来に生かしていきたいと感じるようになります

そのため、社会やビジネスなどのお金の流れをしっかり把握できるよう、自分で情報を集めていく必要性を感じました。いろいろな情報を調べていく中で、インターネットやSNS、ブログの可能性に興味が湧いていきます

中でも、私が社会やお金について知っていく上で役立ったのが主に4点。

  • Twitterで社会やビジネスの専門家をフォローし、発言を読みまくる
  • ニュースアプリ(特にNewsPicks)でたくさんの記事と、いろいろな立場の人のコメントに触れる
  • ビジネスやテクノロジー関連の有料メルマガ購読
  • 関連するブログを読む

分からない言葉はすぐに検索して調べる情報を積極的に得る情報をお金で買うことで自分の考え方が大きく変わっていったと感じました。

これまでの社会人経験を通じ、「仕事を効率化していくこと」と「情報を得て発信すること」が好きだったので、インターネットについてもっと知りたいと思うようになっていきます。

2.ブログ・Twitter

ブログの立ち上げと運営を独学で行っていくうちに、その仕組みの面白さに惹かれていきました。

まず、自分にとって面白かったこと・納得感のあったこと・役立ったことが、誰かの役に立ってほしいという気持ちで世界中に発信できること。

また、インターネットが現実世界のビジネスや人間関係そのものだと感じられるほど、マーケティングライティング広告の奥が深いと思ったからです。そして、パソコンやスマホ操作の技術の上達にも達成感を得ていきます。

自分にとって有意義に感じられた情報を発信していきたいと思うようになりました。Twitterも同じような形で、運用していくことができるので魅力的です。

3.現在

自分のアナログな部分をデジタルで効率化できるところがあれば、取り入れて実践していっています。

インターネットやデジタル技術を中心に習得し、発信していくことで充実感を感じています。楽しく生きるのがモットー。応援していただけると幸いです。

活動

生活で気になったもの(感動したことやデジタルなもの、役立ったものなど)、テクノロジーについて、人間や人間関係についてなど、自分や周りが楽しく生活できると思ったことを発信しています。

質問などはお問い合わせページよりお願いいたします。